2種類のブックオフ:mailmagazine-backnumber23

目安時間 5分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

 

お店も個性の時代?

 

 

あなたが良く利用するブックオフにも、

実は個性があるんですが、知ってましたか?

 

 

 

ブックオフには直営店とフランチャイズ店の2種類があり、

それぞれに経営方針が違うんです。

 

 

フランチャイズ店に至っては、経営者ごとに更に方針が違うので、

個性=経営方針の違いが現れやすいんです。

 

 

 

例えば、ブックオフのサイト上で「〇〇日からウルトラセール」と表示されていても、

いざ近くのお店に行ったらセール対象外だった、なんてことも当然起こります。

 

 

 

かと思えば、違う日にその店独自のセールを開催してくれたり、

クーポンを配布したりなんてこともあるので、

仕入れ対象外にしてしまうのももったいないなーと私は思います。

 

 

ですから、それぞれの店舗の個性(経営方針)を覚えておくと、

無駄な出費の無い、お得な仕入れが出来るんです。

 

 

 

私が良く行く高岡の店舗は、しょっちゅう何かしらのセールを開催してくれて、

しかもオフィシャルである「20%オフのウルトラセール」開催後の次の週に、

雑誌と児童書の半額セールをブッ込んでくるようなお店なんです。

 

 

 

用事があって「あー、ウルトラセール行けなかったー」と悲しみに暮れた数日後、

だいたい金曜日にピロリンとスマホにセール開催のお知らせが届きます。(^^)

 

 

 

ただ、こういったセールにアクティブなお店でも、

何も開催していない日もモチロンあるんです。

 

 

 

そんな日に仕入れに行くと、本当に損をした気分になります。(ノД`)・゜・。

 

 

 

そんな時は、単価が高い本はその日は仕入れを見送り、

安価で来週までに売れてしまいそうな本を中心に仕入れを行います。

 

 

何もセールが開催されてない日の次の週末は、

だいたい10%オフか20%オフのセールが開催されるのを知っているから、

高価な本を見送ることが出来るんです。

 

 

セールでもないのに高価な本を仕入れるのは本当に損ですからね。

 

 

 

こうしたお店の個性を知れば余分な出費を抑えられるだけでなく、

高利益を取ることが出来ますので、とってもお得ですよ。(∩´∀`)∩

 

 

ぜひ、覚えておいてくださいね。

 

 

 

モバイル会員になっておくと、先に書いたように、

セールが開催される1日前くらいにお知らせが届きます。

 

 

時々割引クーポンや、108円の本1冊無料クーポンなども発行されますので

まだカード会員だったり、登録していないという方は、

もったいないのでぜひアプリ登録をしてください。(^^)/

 

 

 

本のタイトルでは見つけられない時:mailmagazine-backnumber24

 

都会と田舎の品揃えと価格(大阪編):mailmagazine-backnumber22

 

 

 

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. […] 2種類のブックオフ:mailmagazine-backnumber23 […]

  2. […] 2種類のブックオフ:mailmagazine-backnumber23 […]

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

 

こんにちは。

ご訪問頂きありがとうございます。

小鳥遊 千乃(たかなし ちの)です。

地方の片田舎で中古雑誌せどりを実践して得た情報をメルマガで発信しています。

メルマガでは中古雑誌せどりに関係したお悩みや疑問・質問にもお答えしてますので、お気軽にご登録ください。


人気ブログランキング

カテゴリー