低利益本は仕入れないと決める:mailmagazine-backnumber32

目安時間 2分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

   

   

昨日自分のデータの見直しをしてまして。

  

   

まあ、見直しと言っても、

ただズーっと一覧にしていた「仕入れ」と「売上」を、

年度別に分けただけですが。(^^;)

   

   

自分にとって驚きの数字が。

   

   

始めたばかりの2018年の利益率が29.9%。

  

  

まあまあ、始めたばかりですから在庫も少ないですし、

そんなモンっちゃそんなもん。

   

   

んで、半年以上迷走していた2019年。

   

   

100円や200円の利益しかない本も仕入れていたので、

利益率が33.6%

   

   

まあ、それでも前年度超えしてますんで、よかよかです。

   

   

で、2020年。

   

   

まだ始まったばかりですが、38.4%

   

   

100円200円しか利益の無い本の仕入れをやめただけですよ。

   

   

まあまだ以前に仕入れた200円しか利益が無い本や、

値割れした本も売れていますが、

パーセンテージは上がってるんです。

    

   

これは素直に喜びたい。笑

   

    

仕入れられる冊数が少ない間はついつい低利益本も仕入れたくなりますが、

低利益だと売れた時の喜びも少ないので疲弊します。

   

   

あなたは利益の少ない本仕入れちゃダメですよ~。

   

   

私みたいに迷走しないで下さいね。(;^ω^)

   

    

    

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

 

こんにちは。

ご訪問頂きありがとうございます。

小鳥遊 千乃(たかなし ちの)です。

地方の片田舎で中古雑誌せどりを実践しています。せどりで得た利益をほぼ推しにつぎ込む毎日を過ごしています。

中古雑誌せどりを実践したうえで感じた事や思った事、推しの事など不定期に配信中。笑

メルマガでは中古雑誌せどりに関係したお悩みや疑問・質問にもお答えしてますので、お気軽にご登録ください。


人気ブログランキング

カテゴリー